LINEのタイムライン配信は効果あるのか?

LINEのタイムライン配信は効果あるのか?

私はLINE公式アカウントのタイムラインをあまりみることがありません。

最近は、LINEの集客サポートツールをリリースしたので、
企業がどういう情報を配信しているのか
多くの企業と友だちになり研究しています。

今回はタイムラインについて書きます。

多くの企業は、LINEのタイムラインにキャンペーン情報や、
チラシなどを配信していることが多いです。

その投稿に対するリアクション(いいねなど)は、
大手企業の投稿でも数十件程度です。

その大手企業の配信アカウントの友だち人数を確認すると2万人。

タイムラインは企業の告知が多く入り混じるので、
友だち人数とリアクション数はそれほどリンクしてないことが推測できます。


プライベートの友だちはあまりタイムライン配信をしないので、
割合でいくと 95:5 で企業の告知がタイムラインに埋まります。

くるくるしてると10件に1件、友だちの投稿が出る感じです。

では、なぜ企業がタイムラインを使って配信するのか?

それは、配信数として課金カウントされず無料だからです。

無料だから使わない手はない。

そう考えるのは当然だと思いますが、
人間が作業する以上、費用対効果を考えなければなりません。

メッセージ配信で費用対効果が得られるなら、
あえて効果がわからないタイムラインを使う必要があるのか?

と考えるのは私だけでしょうか。

そして、ディスカバーに踊っている外人?とか出てきますが怖くて押せませんw


タイムラインをどう思っている人が多いのか、検索キーワード候補をチェックしてみました。

少なくても検索キーワードからはタイムラインを非表示にしたい人が多く検索しているようです。

LINE タイムライン の検索キーワード候補


私個人的には「リアルな友だち」のタイムライン配信は歓迎ですが、
「企業友だち」のタイムライン配信は郵便ポストに入るチラシのように感じます。


感じ方は人それぞれだと思いますが無料だからタイムラインを使う。

これは企業のビジネス利用として有効なのか?

クライアントにもヒアリングしながらどういう目的で配信しているのか引き続き聞いてみることにします。

——————————————————————————————
LINE集客・予約を検討中の方、ご覧ください。

¥5,500から始められるLINE集客・予約|tooDay(トゥーデイ)

LINE集客・予約ならtooDay

LINE運用を代行!
tooDay更新代行プラン開始 月 / ¥18,700(週1回情報更新)
——————————————————————————————
tooDayでは、LINE公式アカウントの開始、運用提案を行っております。

成功事例、失敗事例も交え、導入コンサルを1回無料!
※1日1社のみ
※相談件数が増えてきたら事前告知なく終了します。

但し、tooDayの導入を検討されてる企業が対象です。

お気軽にご連絡ください。
お問い合わせはこちら
——————————————————————————————

KT

Website: